ほんじ

こんばんは、シロマです。

 

さすがに、今日はこれを書き切ろうかな。

はは、ごめんね、更新遅くて…って、意味わかんないか。はは。

 

今日はね、いい日だったんだよ。

聞いてくれる?

じゃあ、写真整理するから少し待ってね。

 

f:id:sirorma:20180721220853j:image
f:id:sirorma:20180721220901j:image
f:id:sirorma:20180721220912j:image
f:id:sirorma:20180721220849j:image
f:id:sirorma:20180721220857j:image
f:id:sirorma:20180721220916j:image
f:id:sirorma:20180721220919j:image
f:id:sirorma:20180721220905j:image
f:id:sirorma:20180721220908j:image

 

今日の収穫は、僕の好みがわかったことで。

僕の好みは、ストーカーらしいです。

 

彼女も、ストーカー気質でね。

あはは、楽しかったなぁ。

 

でも、怖かった。

嫌われるのが。

 

ええと…

なんだっけ…?

 

ああ、今日ね、トカゲくんにお出迎えしてもらったんだよ。手を振って出迎えてくれてね。

おはよーって。

だから、

おはよう、かわいい。

って言ったら、うぜえって言われました。

 

どういうことなのかwwww

 

あと?あとはー…バンドさん?

とか、クオーターさんとか?

姫(笑)とか。美術部とか…ピンクとか(爆笑)。

 

自分が嫌な奴になってる気がして嫌です。

 

もっと、言葉を選ばなきゃね。

言葉遣いが汚い人は汚い見た目になると思います。

上司の私服をクソダサいって言ってしまったことをここで反省します。

 

バンドさん、またカラオケ行こうって言ってくれて本当にたまらなかったです。

 

あと、これは、僕の選択の話なんですけど、

『トカゲくんの歌も聞いてみたかったな〜』

「……」

『どんな感じなんだろ、気になりません?』

「それ、本気で言ってんの?」

『え?』

「嘘はよくないと思うよ俺は。正直になった方がいいと思う。」

『え?え?…(空気を読む)あ〜、ははは』

ってなって、

『いやでも、なんか意外です。バンドさんがトカゲくんのことそんな嫌いだったなんて。』

「嫌いじゃないよ?嫌いじゃないけど、ビジネスパートナー。そんな、遊んだりしたいとは思わないね」

『…?なんで…?』

「なんで?うーん……まあ…」

と。

 

僕とは遊んでくれたのにそんなこと言われると、カーストの上部に入っているのか…?!とか考えるから本当にこういう自分嫌いです。

 

別に、誰がトカゲくんを嫌ってようがそんなの僕には関係なくて、だから、僕はトカゲくんがしてくれたたくさんの優しいことをこれからも感謝してやっていくつもりだし、そんな、周りの声なんて僕は…

 

僕は、トカゲくんを一瞬でも可哀想だと思いました。

 

あんな楽しい飲み会に誘われもしないで、そして、一緒に遊びたくないって言われて、女子から嫌われて、陰口言われて、

僕だったら辞めます。

それでもトカゲくんは、頑張って仕事してくれてて。

 

なんでみんな、トカゲくんのこと、嫌なんだろう。僕は好きだよ。

これが、あわれみなのかな。

だってトカゲくんは、いい子だし、

なんで、みんな分かろうとしないんだろう。

 

出来ない奴とか、言わないんだよ。

ちゃんとした、倫理観を持ってて…

 

苦手な人とどう接したらいいかとか、年上に相談したりするんだよ。

それで、改善しようとするんだよ。

偉いよ、大人だよ?

 

陰口言って、トカゲくんが話しかけたら無視するお前の方が、子供だろ。なんで、歩み寄ろうとしないんだよ。お前の好きなアーティストとか知らねーよ、しかも、初対面のやつライブ誘おうとしてんじゃねーよきもちわ…

 

ごめん。

 

だって、似てるんだよ。

頑張ってる姿とか、空回りしちゃうとことか、真面目なとことか、嫌われてるとことか、

似てるんだよ。

 

キャラ守ろうとして、トカゲくん嫌いって言い続けるお前のが、……

 

ああ、やだな。

 

やだなぁ、こうやってトカゲ君のことを勝手に考えて、それでトカゲくんが僕の思いどおりに僕にデレなかったらきっと僕はイラつくんだ。

根暗。

 

ああ、僕、トカゲくんのあの対応好きなんだ。

サバサバしてて、裏表がなくて。

 

上辺だけすきーってやっといて陰で愚痴とか、ああ、僕だなぁ。

夢女子ちゃんを好きになった方がいいのか。

ははは、ないな。

合わない。

 

合う合わないがあんだよ。

あの子は合わない。

価値観が、崩壊しすぎてる。

自分の世界を愛しすぎ。

 

僕もかな。

 

僕の趣味は、日記を書くことになるのかな?

 

あ、うーん…

僕を慕ってくれる人ってほんとに多いんですけど、そろそろウザったい。

もう無理、許容範囲超えてる。

遊ぶ金がそろそろないからドロンしたい。

 

なんにでも笑ってくれて許してくれて言ってほしい言葉を言ってくれる人間だからな僕は。

都合がいいね。

知ってる。

 

あーあ、むなしいな。

 

そろそろ寝ないとな…。

 

明日はトカゲくんに会えないのか…さみしいな。

 

かいちょーはめいどさま、楽しいですよ。

うすいくんと、会長が超人で。

今ほら、あの、会長がとらにお前側(金持ち側)にはいきたくねー!って話をして、それを金持ち側のうすいが聞いて、みたいなとこですかね。

 

甘やかしてくれる人かぁ…

 

頭をぽんぽん、……

おえっダメだ吐きそうだ。

 

今日はなんの日だったかなぁ…なんか、仕事で忙しくしてると、悩む暇もねーもんな。

くだらん世間話して、ゲスな笑いをかわして。

 

え、なにした…僕。

覚えが全然ない、まずい、この生活はまずい。

 

明日僕はどっかで遊ぶ予定だけど、何を用意したらいいのかとか全然分かってない。

服とか決めてないし、体も別になんもしてない。

 

え、大丈夫なのかこれで。

 

でももう23時だし明日早いし寝ないと、

 

朝…早いの本当に嫌だな僕。

なんか、更に2日多くされるはずなんだよな。

嫌だな…。

とりあえず寝るか。で、4時とかに起きて、また考えよう。

 

明日やることは、

体を見れる体にすること(汚いところを綺麗にする的な)

仕事の時間を写真撮ること

タオル

カバンの中を綺麗にすること

 

かな?

あと、出来れば浴衣を探す…

浴衣?甚平?どっちもあったかなぁ…まあ、そんなんか。

色々滞ってんだよなぁ。

大丈夫かな僕。

 

あと、冷静になってよく考えると、

僕はストーカー好きではありません。

直球が好きです。

 

じゃあ、寝るか…これで、明日は明日の日記に集中出来る、つまり、僕は勉強に力を入れられるということか!

医〜者〜〜いしゃいしゃいしゃ〜〜♪

 

バンドさんとの会話全然覚えてないのはさすがに草。興味が全然ないんだな。

トカゲくんだけが興味の対象なわけか。

他のやつなんか目に入らんよな〜。

よくもまあ、元恋人に目を向けられますね。感心しますわ。

 

興味ない人間には平気で嘘つくし、すぐ忘れる。

彼女は僕との会話内容を忘れてた。

つまり、そういうことだ。

 

なんでも忘れる、

そんなわけはない、

卒業まで待つのはいいが、恋人関係を解消する意味が分からない。

僕を試したの?

違うよね、あーあ。

 

もう寝よう。

明日は明日の風が吹くや。早く寝て、明日は明日の準備をするんだ。

 

トカゲくんと、どんな話したっけ?

あれ?

 

結局僕は、誰が1番好きなんだろ?

はは、そんなんいるわけないか。今の僕は空っぽなんだな。

あーあ。つまんねーな。

なんもかもつまんねーわ。

早く、医者にならなきゃ。

頑張って勉強しよ。うん、明日から勉強しよ、というか、今日から…あぁ、とりあえず早起き目標。また先延ばしか。

 

おやすみなさいやせ