172

おはようございますぅシロマです。

 

 

f:id:sirorma:20190117222309j:image

 

《つらつらと徒然》
そうですねえ、昨日は色々面白かったですよ。休憩前に、いってきまーす、ごゆっくりどーぞ〜ってゆーんすけど、いってきますを3回も言ってきた人がいて、え?!みたいな。しかも、目の前でごゆっくりゆーたら、もうその声が休憩入る前に聞けるってだけで幸せです、みたいなことを言われて、じゃあ何回でもゆーてあげるよ?ってなりました。

《みんなと》
相思相愛を演じるのくそめんですよね。っていうのをここに書かないとそろそろ爆発するので書きます。みんな好きだよ〜僕を好きなみんなのことが好きだよ〜くそめん。

《はあ》
疲れすぎてもう帰るってなる。

《明日もとか》
帰りたい…(家)。
疲れたんだけど。
潮時なんだよな〜入り込みすぎた。これ以上はもう無理だな。って思ってからどんだけこの界隈にいるのか…。

《ゆめ》
れとくんの夢だまた。私服かっこよすぎてな。
じゃあこれならいいんすか、って隣歩かれる夢。え?!いやかほちゃんのほう、って言うと、機嫌悪目に拒否してくるやつ。あんたが言ったんじゃないすか、みたいな。で、学校ついたら2人で野球の試合見るやつ。試合の中に入ってくやつ。で危なくて僕はあみの後ろに隠れるんだけどれとくんは全然隠れんやつ。

 

おっと、500文字記事ですね。
けっこうきついですから頑張っていきましょう

 

今さらっと500文字読んだんですが、まあ、人間関係で疲れてるんだろうなあという感じ。

 

そんなに疲れながら無理することなかったんじゃないですかねほんと。馬鹿すぎというか若かったんですね、他人が良ければいいかな、流れ流されてそのままって感じだったんでしょうが、途中で疲れたかんじか。

 

しかもれとくんに恋してるっていうめんどくさい状況ですもんねかわいそうすぎる。抱えるものが多くなりすぎたんですね。で、全部いきなり手放したと。笑うわそれは

 

f:id:sirorma:20190117222252j:image

やんくみのへんですかね。

スクショ多すぎたからなあ。僕、まあでもこの頃はスクショより写真のが多くなってきたしいい傾向だと思う。わからんけど。

あ、日記のこのころはまだスクショ厨だったんじゃないですかね?

 

f:id:sirorma:20190117222247j:image

 

これがまたおいしいんです。150円。最高ですよね。僕買いたいですもん冷凍パスタ。すごいですよね?家でもできるのかなあ頭いいよな~

f:id:sirorma:20190117222301j:image

最低だから注意した方がいいですよ、LINEの横流ししてくる人は(自分)

f:id:sirorma:20190117222235j:image

笑う。

悪気無かった風で嫌がらせしてるな僕。このころからもう他人を傷つけ始めてますね心の疲れが垣間見られます

 

f:id:sirorma:20190117222228j:image

おいしそうかな?

これを病み女子ちゃんと暗黒JKちゃんと食しました、よ!

 

f:id:sirorma:20190117222238j:image

男の手みたいなのうつってますが僕ではないです

暗黒JKとやみじょしちゃんはこの頃調子いいみたいですね!よかった!!!

 

f:id:sirorma:20190117222224j:image

なんかさ、頭悪そうな…なんだろ?統一感というか、秩序がない画面だなあ

 

f:id:sirorma:20190117222242j:image

やみじょしちゃん。

何歳だっけ…?忘れちゃいました…

 

 

 

f:id:sirorma:20190117222231j:image

ちゃんと食べてますねすごいな

 

f:id:sirorma:20190117222256j:image

 

え、これで終わりですか

 

あと800文字どうしますかね

 

書くことない、ぞ!!

えーものの話でもする?この日の話と関係なさすぎるけど。

 

人間関係の何に疲れてたのかとか考察しますか?(笑)

みんなにいいひとやると疲れるって書いてあるので、たぶんまあ本音を言える人がいなかったんでしょうね。

相思相愛がクソめんどくさい、なんてことは絶対にないんですよそれが本当の相思相愛なら。恋愛とか関係なく。相手を気にかけて、自分も気にかけてもらって。

その人が、自分の生活の一部で出てくるというか、あ、あの人っぽいとか、あこれあの人が好きなものだ、とか。

関連づくんですよ。

 

それが起こる人間が多ければ多いほど、人生は豊かになると思うし、いろんな人と信頼関係が築けているということだと思う。僕はその信頼関係を一気にぶっ壊してしまったわけですが。

 

一人をひどく傷つけたら。

傷付けるつもりのない人たちまで巻き込むことになって。

 

要らない心配をさせて失望までさせて信頼も失って、僕は自分を壊してしまいました。

 

負の連鎖でした

 

人を信じられなくなっていました

 

今は、どうなんだろ。びくびくする自分っていうのを演じてましたけど。

このころは「みんなのしろちゃん」を演じてたんですね。不相応だなあ。なろうとするものが浅はかだ。なんで、毎回そうなる

高校の頃もそうだった

周りに人間が集まって、僕は苦しくなったんだ

そのせいで、自分が自分でいるという当たり前のことをしなかったせいで高校の頃仲良くしていた人間とは縁を切るというか、連絡を返さなくなってしまった

 

その場しのぎの処世術なんて、そのうちに意味をなさなくなるんだ

なら僕はどうしていたらいいんだろう

 

好きなようになんて、難しいことだ

今の僕はこのころの僕と正反対で、本当にしたいように生きていて。

だからこそ充実してるし周りに人間もいない

 

僕の周りには、人間がいないのがデフォルトで、これが一番落ち着くんだ

 

けど、たぶんまた僕はさみしくなるんだろうな

 

 

とにかく、この日とかその周辺では、自分に合わない役を演じてたから疲れてるって話だ

考えても仕方ないんだけどな

 

おやすみなさいやせ